のび太「6年生になって2ヶ月か…」


燃やさナイト
ダイエットサプリ「燃やさナイト」寝てる間でも女子はキレイに

1 :以下、VIPがお送りします:2021/05/22(土) 19:55:37.29 ID:/Lrx8KdGV
とうとう、6年生になってしまった。
相変わらず冴えない毎日だ。
勉強はダメ、スポーツもダメ、しずかちゃんのことは好きだけど、やっぱり出木杉の存在は気になる。

でも少しずつ変わっていっているところもある…

【学校】
のび太「あ、スネ夫。おはよう!」

スネ夫「なんだのび太か、おはよう」(そのまま歩き去る)

のび太「…」

最近、みんなの態度がそっけない気がする。
別に嫌がらせを受けているわけではないけど。

123 :以下、VIPがお送りします:2021/05/25(火) 21:27:53.13 ID:JC5TAkLz0

みんな疲れてぐったりしている頃だった。
委員長たちが企画したレクもすべて終わってしまって、暇してた頃だった。

運転手「もしあれでしたら、カラオケありますよ」

ジャイアン「カラオケ?!」

児童「か、カラオケ?!」ヒエー

ジャイアン「じゃ、俺様の喉の見せ所かな」

委員長「い、いいですね!先生歌ってください」

出木杉「そうですね。先生歌ってくださいよ」

しずか「先生の歌聞いてみたいわぁ」

先生「おいおい」

82 :以下、VIPがお送りします:2021/05/23(日) 23:15:04.55 ID:qEoqoO6/J

スネ夫「別に。楽しんでるつもりだけど」

ジャイアン「折角の修学旅行だぞ。もっと盛り上がろうぜ」

のび太「そうだよ」

スネ夫「僕は来週末模擬試験があるんだ。1分でも時間を無駄に出来ないんだ」

のび太「スネ夫…分かったよ。それなら…」

ジャイアン「お前はバカだよ」

のび太「えっ」

15 :以下、VIPがお送りします:2021/05/22(土) 21:07:23.96 ID:/Lrx8KdGV

のび太「ダメだ、全然分からない」

出木杉「どう?終わりそう?」

のび太「出木杉くん、探し物は見つかったの?」

出木杉「一冊はね、それより大丈夫そう?」

のび太「まだ、どっちとも終わらなくてね。難しそうだし」

出木杉「どれどれ?あ、これはね…」
(その後は出木杉くんのスーパー解説が入る)

のび太「そっか、それで時速は70キロなんだね」

出木杉「そうそう。はじきとも言うけど」

79 :以下、VIPがお送りします:2021/05/23(日) 22:59:47.32 ID:qEoqoO6/J

お昼は名物の餃子を食べ、午後は日光東照宮と日光江戸村へ。
ジャイアンが水戸黄門の真似をしていたけど、お前は印籠を見せられる方だろうと皆からツッコまれていた。

しかしよく考えたら、皆ジャイアンにツッコミを入れられるほどの関係になっていたんだな。

僕は神社とか興味がなかったけど、ジャイアンがいたお陰で楽しめた。
途中先生と出木杉くんが解説してくれたのもデカい。

そして意外にも委員長と結構話した。
前から仲良くなれたかもしれないな。

スネ夫はほとんど口を開かなかった。
しずかちゃんは他の女子や出木杉くんとは話していたけど、僕とは一回も喋らないまま終わった。

181 :以下、VIPがお送りします:2021/06/11(金) 19:23:57.57 ID:YSXt5hmDq

>>158
ドラえもんとのお別れのところ。
脳内で心をゆらしてが流れてきた。
宇宙開拓史の時みたいに、思い出がフラッシュバックするのを想像した。

42 :以下、VIPがお送りします:2021/05/23(日) 11:40:21.35 ID:qEoqoO6/J

大山時代のモブ女子で良さげな子が思い浮かばなくて、
水田バージョンから委員長をお借りしました。悪しからず。

17 :以下、VIPがお送りします:2021/05/22(土) 21:22:30.96 ID:/Lrx8KdGV

【帰り道】
のび太「はー、やっと終わったよ」

出木杉「頑張ったねのび太くん」

のび太「出木杉くんのお陰で助かったよ」

出木杉「いやー」

のび太「ところで何の本借りたの?」

出木杉「えっとね、これ」

のび太「星の本?」

出木杉「うん、天体観測が好きでね。よく星について調べるんだ。」

のび太「へぇ」

出木杉「これからの季節も楽しみだし」

のび太「僕は星のことはよく分からないや」

出木杉「そうだなぁ、織姫と彦星の星もそろそろ見られる頃だよ」

のび太「あ、それは知ってる」

出木杉「今は東の空で見えるはずだよ。真夏になれば真上の高い空に移るけど」

のび太「へぇー」

176 :以下、VIPがお送りします:2021/06/03(木) 23:39:47.16 ID:rypRyHeG7

結婚がゴールじゃないか…
確かに本編ののび太って、しずかちゃんとの結婚がゴールって感じだもんな

99 :以下、VIPがお送りします:2021/05/24(月) 07:54:09.58 ID:8EDvcXeU1

ジャイアン「一部で不買運動が怒ったんだ」

のび・スネ「えっ?!」

ジャイアン「ほら、俺前まですぐ暴力奮っていただろ。それにみんなの物も結構奪っていたし。その内容が町内に知れ渡ってしまってな。同じ学校の親たちが、うちの店で買うのを一斉に辞めてしまって、そこから売り上げは下がる一方」

のび太「そんなことがあったのか」

スネ夫「僕は聞いたことがある」

ジャイアン「それで俺が悪さをしていたのが、母ちゃんだけじゃなく父ちゃんにもバレてしまってな。こっぴどく叱られたよ」

のび太「そうだったんだね」

ジャイアン「一度付いた俺の悪いイメージは簡単には消えないけど、一生懸命店番して、暴力も辞めて、失った顧客をゆっくりでいいから取り戻すんだ」

112 :以下、VIPがお送りします:2021/05/25(火) 01:45:02.51 ID:JC5TAkLz0

ジャイアン「のび太、モタモタしてると他の男にとられちゃうぞ」

スネ夫「そうそう。しずかちゃん可愛いんだから」

ジャイアン「のび太はこれからしずかちゃんとどうしたい?」

のび太「そりゃあ結婚したい!」

スネ夫「は?!」

ジャイアン「じゃあまずは恋人になるところからスタートだな」

スネ夫「いやいや何言ってんの?」

のび太「分かった。僕勇気を出してしずかちゃんに想いを伝えてみるよ」

55 :以下、VIPがお送りします:2021/05/23(日) 19:06:15.96 ID:qEoqoO6/J

それから数日が経った。
相変わらず、スネ夫とは口を利いていない。
ジャイアンも挨拶はするものの、お店のことについて聞いてしまいそうで極力話さないよいにしている。

しずかちゃんもあれから話していない。

委員長「すごいしずかちゃん、予選突破したんだね」

しずか「ええ」

委員長「すごいわー」

しずか「でもこれからが大変」

委員長「しずかちゃんなら大丈夫よ、頑張って」

しずか「うん」

のび太(予選は通過したみたいだね)

81 :以下、VIPがお送りします:2021/05/23(日) 23:12:45.26 ID:qEoqoO6/J

【306号室】
ジャイアン「ふぅ、やっと着いたぜ」

のび太「そうだね」

ジャイアン「じゃ、風呂の時間になるまで何かして遊ぼうぜ」

のび太「いいね」

スネ夫「僕はいいや」

ジャイアン「スネ夫。修学旅行くらい楽しめよ」

91 :以下、VIPがお送りします:2021/05/24(月) 00:08:20.97 ID:8EDvcXeU1

それからは大浴場に入り、バイキングを食べた。
本当に美味しかった。

しずかちゃんはお風呂の話で委員長と盛り上がっていた。

食事のあとは広間を借りて学年レク。
何だかんだで楽しかった。

相変わらずしずかちゃんとはお話出来てないけど、今はスネ夫が元気になったことだけで大満足だった。

しずか(のび太さん…)

委員長「どうしたの?」

しずか「ううん、何でもない」

179 :以下、VIPがお送りします:2021/06/09(水) 09:25:47.53 ID:wasyoiQA4

>>178
ラストシーンでセワシくんも幸せのままでと願っていたことから、
のび太もドラえもんの言ったことをザックリと理解していたってことか

34 :以下、VIPがお送りします:2021/05/23(日) 10:57:02.23 ID:qEoqoO6/J

のび太「ねえ、ドラえもん」

ドラえもん「なんだい?」

のび太「前にタイムマシンで結婚式の前日に行ったときさ、しずかちゃんは僕との結婚を決めてくれていたし、ジャイアンとスネ夫とも友達のままだったよね?」

ドラえもん「うん、そうだね」

のび太「じゃあ、いずれは僕たちが見たことがそのまま起きるってことだよね?」

ドラえもん「一応ね。でも必ずとは言い切れないよ」

のび太「そうなの?」

ドラえもん「現時点ではその通りになるけど、ちょっとした弾みで未来は少しずつ変わってしまうからね。変わってしまう可能性も少なくともある」

のび太「そっかー」

ドラえもん「どうしたの?」

57 :以下、VIPがお送りします:2021/05/23(日) 19:14:38.77 ID:qEoqoO6/J

出木杉「あー、旨い」(サイダーを飲む)

のび太「うん。美味しい」(サイダーを飲む)

出木杉「最近暑くなってきたね」

のび太「そうだね」

出木杉「のび太くん、もしかしてしずかちゃんと喧嘩した?」

のび太「いいや、別に」

出木杉「そっか。最近二人が話しているの見てなかったからさ」

のび太「そう。出木杉くんはしずかちゃんと話してる?」

出木杉「まあ、ちょこちょこね。たまに一緒に勉強したりはするけど」

のび太「そうなんだ」

119 :以下、VIPがお送りします:2021/05/25(火) 18:42:42.80 ID:JC5TAkLz0

委員長「じゃあ、戻りましょ」

出木杉「うん」
委員長と出木杉が前を歩く

しずか「楽しかったわね」

のび太「うん」

しずか「もうちょっと時間があればなぁ」

のび太「そうだね。でも」

しずか「ん?」

のび太「しずかちゃんと一緒に廻れただけで、良かったよ」

しずか「あたしも」

121 :以下、VIPがお送りします:2021/05/25(火) 18:53:49.63 ID:JC5TAkLz0

のび太「ふぅー。ちょっと待ってて」

しずか「良いわよ、ゆっくりで。ふふ」

のび太「僕ね、しずかちゃんが好きだよ」

しずか「…//」

のび太「だから、その…これからもしずかちゃんと仲良しでいたいんだ」

しずか「のび太さん」

のび太「僕、しずかちゃんに早く似合う男になれるように頑張るよ。勉強ももっと頑張って、早く100点とれるように。運動音痴は難しいかもしれないけど…でも運動も頑張るよ」

しずか「ふふふ。のび太さん」

のび太「え?」

しずか「のび太さんにはのび太さんの良さがあるわ。そんなに焦らなくて良いわよ。そのままののび太さんで充分」

のび太「しずかちゃん」

しずか「勉強と運動はのび太さんのペースで頑張ってね。いつか100点取れるの楽しみにしてる」

175 :以下、VIPがお送りします:2021/05/31(月) 23:30:42.93 ID:8TGnIWcnq

>>96で全て決まったよな
しずかちゃんとの気持ちが捻れて気まずくなったことを、素直に「悲しかった」って言えるのび太はやっぱりしずかちゃんが惚れるだけの男だわ

8 :以下、VIPがお送りします:2021/05/22(土) 20:30:56.56 ID:/Lrx8KdGV

【のび太の部屋】
ドラえもん「おかえり」

のび太「ただいま。はい、おやつ」

ドラえもん「やったあ!どら焼きだ!」

のび太「相変わらず好きだねどら焼き」

ドラえもん「そりゃあね、いくつ食べても飽きないよこの味は。それじゃ、いただきまーす!」

のび太「いただきます」

ドラえもん「やっぱり、どら屋のどら焼きは最高だなぁ」(むしゃむしゃ)

のび太「ごちそうさま」

ドラえもん「早っ、もっと味わって食べないと」
(のび太座布団を敷いて横になる)

93 :以下、VIPがお送りします:2021/05/24(月) 00:24:24.54 ID:8EDvcXeU1

先生「野比くんと剛田のお陰だな」

のび太「いえ、そんな」

先生「お前たちはな、成績は芳しくないが、でも人のことを思いやる力がある。それは本当に立派なことだぞ」

のび太「ありがとうございます。実は僕も不安だったんです。」

先生「え?」

のび太「このまま関係がギクシャクしたままなのかなって」

先生「そうか。でもそれなら心配ないよ。君は人のことを信じられる人だ。だから骨川くんがまた笑顔になれるのをずっと待つことが出来たんじゃないか?」

のび太「そうなんですかね?」

先生「君は君が思っているより、ずっと優秀な生徒だ」

のび太「確かに成績も伸びました」

先生「うーん、勉強はもうちょっと頑張らなきゃいかんな」

のび太「先生、厳しいですって」

71 :以下、VIPがお送りします:2021/05/23(日) 22:16:42.27 ID:qEoqoO6/J

委員長「のいかにんじんだと思う人」

シーン…

はる夫「いかにんじんって何?」

委員長「のゼリーフライだと思う人」

ジャイアン「よく分からねえけど、ゼリーのフライ、旨そう。はーい!」挙手

シーン

ジャイアン「あれ?」

はる夫「ゼリーフライって何?」

安雄「お前さっきからうるさい」

委員長「のぎょうざだと思う人!」

その他「はーい」

委員長「正解は…のぎょうざ!!」

モブ「やったぜ!」

ジャイアン「またかよ!くそっ」

委員長「剛田くん気にしないで。次もあるわ!」

118 :以下、VIPがお送りします:2021/05/25(火) 18:39:23.88 ID:JC5TAkLz0

委員長「ありがとうございます。じゃあ次は二人の番」

のび太「えっ!!」

委員長が黙ってのび太の肩を叩く

出木杉「のび太くん」頷く

のび太(委員長、出木杉くん)

のび太「せっかくだし、撮ろっか」

しずか「ええ」

二人は少し照れたけど満面の笑みで、写真に写った。

20 :以下、VIPがお送りします:2021/05/22(土) 21:37:55.49 ID:/Lrx8KdGV

出木杉「それにね…いや、やめておこう」

のび太「?」

出木杉(君が元気でないと、張り合いが無いなんて言えないや)

のび太「出木杉くん?」

出木杉「話が変わるけどね、僕にはライバルがいるんだ」

のび太「え!出木杉くんに?」

出木杉「うん」

のび太「でも、出木杉くんならそのライバルに余裕で勝てるんじゃない?」

出木杉「それがそうでもないんだな」

116 :以下、VIPがお送りします:2021/05/25(火) 18:34:23.65 ID:JC5TAkLz0

初めは僕たちはみんなでオルゴールを作った。
そして、班行動で好きなところを回った。
といっても2時間しかないので、行動範囲は指定されてしまったけど。

それでもアトラクションや動物との触れ合いを楽しんだ。

出木杉「あー、楽しかったね」

委員長「うん」

しずか「ええ」

出木杉「しかし、スイス鉄道は人気だね。たくさん人が並んでて乗れなかったね」

のび太「それは残念だったよ」

117 :以下、VIPがお送りします:2021/05/25(火) 18:36:22.81 ID:JC5TAkLz0

カメラマン「お、君たち。写真撮ろっか」

出木杉「あ、お願いします」

カメラマン「はい、チーズ」
カシャ

委員長「あ、そうだ。出木杉くん二人でも撮ろう」

出木杉「えっ」

委員長「さあ早く、カメラマンさんお願いします」

カメラマン「あ、はいはい」

委員長・出木杉「イエーイ」
カシャ

33 :以下、VIPがお送りします:2021/05/23(日) 10:52:10.03 ID:qEoqoO6/J

【のび太の部屋】
ドラえもん「今日も宿題終わったの?」

のび太「何とかね」

ドラえもん「すごいじゃない」

のび太「別に遊ぶ相手もいないから宿題しただけさ」

ドラえもん「みんなは?」

のび太「知らない。忙しいんだってさ」

ドラえもん「そうなんだ。僕もしずかちゃん達と全然会ってないな」

のび太「スネ夫は勉強、しずかちゃんはピアノ、ジャイアンは店番」

ドラえもん「大変だね」

のび太「みたいだね」

3 :以下、VIPがお送りします:2021/05/22(土) 20:05:18.67 ID:/Lrx8KdGV

先生「それではテストを返すぞ」

しずか「出木杉さん、どうだった?」

出木杉「うん、100点だったよ」

しずか「流石出木杉さん、私は96点」

出木杉「全然いいじゃない」

のび太「…」

169 :以下、VIPがお送りします:2021/05/27(木) 01:05:19.39 ID:CAU+ccHKl

乙。面白く読めた

30 :以下、VIPがお送りします:2021/05/22(土) 22:47:43.85 ID:/Lrx8KdGV

【帰り道】
のび太「何か気が重いなぁ」

しずか「あまりスネ夫さんのこと気にすること無いわよ」

のび太「よりによって修学旅行で同じ部屋になるなんて」

しずか「いつもの3人で良かったじゃない」

のび太「でもな、あれからずっと無視されてるよ僕」

しずか「そのうち落ち着くわきっと」

のび太「そうだね」

しずか「じゃあ私今日もピアノのお稽古があるから」

のび太「今日も?」

しずか「コンクールが近いのよ。またね」

のび太「またね」


燃やさナイト
ダイエットサプリ「燃やさナイト」寝てる間でも女子はキレイに

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

カテゴリ一覧

最近のコメント

コメントはまだありません
カテゴリー
ページTOPへ↑